狭山市・入間市・所沢市を中心とした
塗装工事/外壁工事全般/屋根工事全般/雨樋工事/雨漏り工事/火災保険の専門業者

埼玉を中心に外装リフォームを行う専門業者|レベリーリフォーム

LINEで簡単相談・お見積り

0120-007-071

スタッフブログ

2022.03.07

屋根から勢いよく雨水が落ちてくる~狭山市水野 雨樋工事~

狭山市水野S様からのお問い合わせ

「屋根から雨水がそのまま降ってくる。」

その悩み、雨樋が原因かも?!

 

 こんにちは。レベリーリフォーム職人の吉川です!

最近暑いですよね。ついこの前までの寒さが嘘のようですね。

皆さんも、急な気温の変化に体調を崩さぬようお気を付けください。

 

 さて、今回は先日お客様から頂いたお問い合わせについてご紹介していこうと思います。

 その内容は「雨樋が傾いてしまっている。屋根から雨水が直接地面の土に落ちてくる。雨水が雨樋を通っていない気がするから調べてくれ。」というものでした。

 この雨樋から雨水を正常に排出できていない現象を「オーバーフロー」と言います。

 

 ちょうどこの日は、午前中所沢市で店長の内田と、雨漏り修理の現地調査をおこなっていました。お問い合わせいただいたお客様がお隣の狭山市にお住まいとのことで、そのままお伺いすることができました。

 

 

 現場について雨樋を調査したところ、軒樋と、それを固定する金具が共に歪んでいました。この歪みにより、屋根から雨樋までの高さが変わり、新築時につけた時よりもだいぶ下に下がってしまっています。そのため雨が軒樋を飛び越えて地面の土に落ちていると確信しました。

 

 S様に現状についての説明をし、後日御見積書をお持ちしました。

 改めて工事内容についてなどのお話をさせていただくと、その場で「お願いしますと」嬉しいお言葉を頂きました。

 軒樋は、既存のものが廃盤になっているため「パナソニックPC50」を、竪樋は「丸60」というものを使用して工事することに決まりました。

 工事が終わりましたら施工事例にて、より詳しく掲載させて頂きますのでお楽しみに!

 

 

〈お問い合わせ方法〉

◆フリーダイヤル:0120-007-071

◆TEL:04-2936-9749

◆E-mail:reverie.yane@gmail.com

◆LINE:964lkolsお友達追加はこちらから

◆Instagram:レベリーリフォーム

◆ホームページ:お問い合わせフォーム